• あなたのクライミングライフを輝かせるアイテムがきっとある

    はじめに

    こんにちは!ボルダリング歴3年半のリーマンです。

     あなたは仕事にお疲れではありませんか?

    仕事でストレスを感じる…。
    自宅と会社の往復だけ…。
    休日は疲れてやる気が起きず、寝て終わってしまう…。
    家にいるときも仕事のことが思い浮かびモヤモヤする…。

    などなど、ボルダリングを始める前の私はこんな状況でした。

    しかし、ボルダリングを始めてから毎日がとっても充実し、くよくよ悩むことが以前よりも少なくなりました。そして、社会人にこそボルダリングをしてほしいと思うようになりました。

    ボルダリングを続けてきたことで起きた良かった変化を皆様にお伝えしていきます!少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです。

    そもそもボルダリングとは

    ボルダリングは課題とよばれるコースを登る競技です。

    ロープやハーネスなどの道具は使わず、4~6m程度の低めの壁を身体一つで登ります。

    揃える道具も少なく、気軽に始めることができます。

    スポーツクライミングがオリンピック競技になったこともあり、ボルダリングジムは身近な存在になりつつあります。

    社会人にボルダリングをおすすめする3つの理由

    楽しんで運動不足解消。筋力アップ!

    ボルダリングは続けていけばどんどん上達していき、登ることがどんどん楽しくなっていきます。

    そして、
    「できなかったこと」が「できた」
    になる達成感が病みつきになります。
    楽しんで続けることができます。

    運動強度は高いので、仕事終わりに短時間登るだけで十分です。
    私はボルダリングジムに通う以外に筋トレはほとんど行っておりませんが、モヤシのような腕が今では立派な前腕になりました笑。

    仕事以外のつながりができる

    ボルダリングジムには老若男女問わずさまざまな方が通っています。

    ボルダリングは設置されたコース(課題)と自分との闘いですが、みんなの登りを「ガンバ!」と応援する文化があります。

    同じ課題を通してクリアのために相談したりと、上級者から動きやコツを教えてもらったり、他人とのコミュニケーションが自然と生まれやすい環境です。
    同じジムに通う常連さんと仲良くなって別のジムにいくこともよくあります。

    また、SNSのつながりから、ジムでお会いし仲良くなったりすることもあります。

    仕事以外の人間関係を築くことができる、とてもよい趣味です。

    ボルダリングは一人でも楽しいけれど、仲間ができると最高に楽しいです!

    悩みを忘れるほど熱中!メンタル安定

    仕事が忙しいときに、あれもやらなければ…これもやらなければ…って悩んでしまう経験があると思います。

    私もすぐにくよくよと悩むタイプであり、悩んでいるだけで疲れてしまうことがよくありました。

    しかし、ボルダリグを続けていくことで、この「ただただ悩み疲弊する」ということは少なくなっていきました。

    なぜかというと、登れなかった課題をどうしたら登れるようになるかを考えることが楽しくて仕方がなかったからです。
    解決できるかもしれない良いムーブを思いついたときには早くジムに行きたくて仕方がなく、頭の中は壁のことばかりでした。

    ボルダリングに熱中することで、仕事で無駄に悩み過ぎるということが少なくなり、メンタルが安定しました。

    まとめ

    このように、ボルダリングを続けていくことで、筋力アップ、充実感、達成感、仕事以外の人間関係、メンタルの安定を得ることができ、仕事面でもプラスに働くようになりました。

     大げさではなく、ボルダリグで人生が変わったな。と思います。

    特に熱中する趣味が無く、仕事でくよくよ悩んでしまうという社会人にこそ、ボルダリングをおすすめします。

    この記事で興味を持ち、実際にクライミングジムに行ってみようと思ってもらえたら嬉しいです。

    初めてのクライミングジムについて流れについても記事にしましたので、不安等を抱えず近くのジムに行ってみて欲しいです。

    初めてのボルダリングジム~準備と流れ


    ではでは、良きクライミングライフを~


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA